時々日記

絵画や趣味・育児についてゆる~く時々つぶやきます。

目線の違い

ひろくんは8ヶ月になり、
お風呂も自力でつかまり立ちをしていろいろ興味津々なご様子で。


最近はバスタブの淵につかまり、湯船の中から洗い場を眺めるのが日課になっています。


水が流れているのが楽しいのか、、、
バスタブの淵につかまるのが楽しいのか、、、


なにを見ているんだろうと、私もバスタブに頬をあてて同じ目線になって覗いてみると、



うーん・・・



自分の手元から水が下に向かって流れている・・・


・・・・・・高さが楽しい?


ひろくんは今75㎝くらいの身長で、私からするとバスタブは低いけど、
もしかしたらひろくんから見たらバスタブの外は断崖絶壁に見えるのかも!?
そう思ったらとても新鮮で、ワクワクした気分にちょっとなりました。



今のひろくんにとっては見るものすべてが新鮮で不思議に満ちていて、


それらに触れることが毎日のすべてで。



いつも見ている景色の中に私でも面白いと思えることがまだまだあるのかも、としみじみと思った今日この頃でした++